害虫・害順駆除なら シロアリ・ネズミ・ゴキブリ・ハトなど害虫・害獣・鳥類駆除のプロフェッショナル株式会社防除研究所害虫・害獣駆除のご依頼はこちらから
トップページ防除研究所とは > 有害生物研究室

防除研究所-有害生物研究室

当社では、施工法や新しい資材の開発を目的とし、ネズミをはじめとする小動物や昆虫などを飼育し、生態観察を行っております。殺鼠剤、忌避剤のテスト、新資材や機材で様々な方法でテストを行い、 施工後も長期間持続することができるよう、日々、研究を重ねております。
セミナー ●現在のテーマは、「クマリン系殺鼠剤の効果」「忌避剤効果の持続性」を「岐阜県産」「愛知県産」「滋賀県産」のネズミで生態観察を行っております。
●どのような動き、生態を日々観察する。
●活動時間のコントロール
その他
●新しい防除資材開発テスト
●生態テスト・環境テスト他
飼育動物
・クマネズミ(愛知県産)・・・10匹
・クマネズミ(岐阜県産)・・・13匹
・クマネズミ(滋賀県産)・・・28匹
・ドブネズミ(愛知県産)・・・ 5匹
2010.11.11 研究室 室長 田辺篤志
飼育係 森 雅男
IMGP0001.JPG

たくさんの仔を生み繁殖を続けている

子供の生存率は
IMGP0002.JPG

どの巣材が好んで営巣するか

容器の広さと明るさによって営巣する箇所は異なる。
IMGP2268.JPG

生後約9ヶ月

妊娠中

■過去に期間飼育していたもの

  1. アライグマ
  2. イタチ
  3. ハクビシン
  4. ハト
  5. カラス
  6. モグラ
  7. チャバネゴキブリ
  8. クロゴキブリ
  9. ヤマトシロアリ
  10. ヘビ
  11. ※現在は飼育しておりません。
ご相談は今すぐ メールでのお問い合わせはこちらご相談無料 個人も法人もお問い合わせはこちら!!お気軽にお問い合わせください。
携帯電話・PHSからもOK通話料無料 受付時間9:00〜20:00
0120-094-781
駆除実績地域NO.1早期予約システム 20%オフTV出演情報「日本全国駆除の達人」シリーズに出演しました。ご相談は今すぐ ご相談無料 0120-094-781防研の社長ブログ防研の部長ブログ防研のボウケンジャーブログ駆除の達人がTwitterで活動中防研facebook環境・CSR研究室コンサルティング